ゆりはり堂 お母さんの身体が整えば家族も元気 岩手北上

ゆりはり堂院長の鍼灸あん摩マッサージ指圧師のゆりです。

我が家的ボージョレー解禁!

土曜日、オットが会社の後輩を連れて来た。

 

彼の手にはボージョレー🍷

 

ってことで、ボージョレーの会でした。

 

f:id:loves-cat-go:20181119145042j:image

 

お客様のお招きで、お料理並べました。

 

本日は特別会計で、オットがお財布。

アップルパイを焼くのに、小麦粉が切れたので、こちらも上乗せしていいということで、ラッキー✨

 

なんどかんだと3時まで飲んでいました…

 

もう、若くないよね。

朝は娘に起こされ、お寝坊出来ず…。

残念。

 

セロリのサラダとはらこ飯で私の実家の味でのおもてなしとなりました。

 

 

 

 

我が家のお袋の味。

宮城県出身の私です。

 

小さいからから食べていた、はらこ飯。

 

我が家のお袋の味です。

 

f:id:loves-cat-go:20181117195804j:image

 

絶対に作らないと思っていたけど、やれば出来るじゃん、私(笑)

 

母と同じ味が出来て嬉しかったぁ!

神旦那あらわる!

娘の保育園お迎えの時間にご予約を頂いたため、娘同伴の許可をいただきました。

 

母屋では時差出勤のオットがいたので、娘をオットに預け、私は仕事をすることにしました。

 

仕事を終えて部屋へ戻ると、パジャマ姿の娘がお出迎えしてくれました。

 

半分私の頭の中がクエッションマーク!?

 

なんと、なんと、オットが娘をお風呂に入れていてくれたのです!

 

なんとー、神ってる!

 

しかも、夕飯を食べさせようとしていたとは…

涙が出るくらい嬉しかった!

 

でも、いたずら娘に半ギレのオット。

 

普段、私、あれくらい余裕が無いんだなぁ…と実感。

反面教師でした。

 

また次の神に期待してしまう私です。

私のモヤモヤが解消された!!

私がモヤモヤするのは、

 

娘が発熱したとき…

 

ではなくて、

 

保育園とやり取りするとき。

 

だということが判明。

 

お医者さんから登園許可を貰っても、保育園の先生に登園拒否される…といことが続きました。

 

この話を先輩ママさん達に聞いたらば…

 

世の中の大多数の子供は、熱が下がっても、その後最低でも3日位は午後から熱が上がることがザラ、なんだそうです。

 

うちの子、熱が下がれば、ぶり返すことはまずない。

 

なので、大多数の場合の話を保育園の先生が提示してくるのですね。

だから、登園しても、また午後から帰さざるおえなくなるから、なら、前もって、

ということなんだそうです。

 

で、娘は、その大多数の子に起きていることが起きないので、

保育士が言っていることが理解できなかった…

 

という結論でした。

 

子供の熱も、3歳半を過ぎると出なくなることが多い、とも教えられました。

 

なので、まず、あと1年。

 

今くらいの生活のペースで進むそうです。

 

なるほど。

まず、これが分かれば、もう少し保育園と楽に接することができるかな。

 

 

じじ帰宅で娘がポロリ。

日曜日、じじが娘に別れを告げると、娘、大泣きしたようで、

じじが困っておりました。

 

でも、涙出るくらい別れを惜しんでくれたことが嬉しかったみたいで、

延泊決定。

 

娘は大喜びでじじに遊んでもらっていました。

 

じじは嬉しさのあまり、童謡を歌う絵本と、クレヨンと画用紙を買ってきてくれました。

娘は新しいおもちゃが嬉しくて毎日朝から寝るまで歌と踊りの練習をしています。

 

少しづつ女子になってきている娘です。

 

娘の絵が飾られてるってよ。

昨日は予定をびっしり日曜日。

 

娘の絵が飾られているというので、じじ連れて出かけてきました。

 

娘がお世話になっている保育園の母体のイベント。

ゆるキャラの塗り絵をしていたみたい。

 

1歳児なので、ぐちゃぐちゃな絵ですが、飾ってもらって嬉しい母。

 

次~

消防署祭り

 

最近、やたらと車や飛行機、電車が気になるお嬢。

母としては女の子遊びをしてもらいたいところだが、

本人の好きを伸ばしてあげたほうがいいのかな!?

と思う葛藤中の私。

 

本物の大きな消防車や救急車。

娘は大興奮。

 

ってか、父が大興奮。

おーい。

 

ここで父が帰る…と娘に伝えると、娘は大泣きした…と父が。

帰るわけにはいかない…ともう1泊することに(笑)

 

なので、ちと父と別行動して、私の目的のはぁとまむ文化祭へ。

 

お隣金ヶ崎の子育てサークル主催の大きなイベント。

 

美味しいお昼を色々物色してして、いろんな知り合いにお会いして、

私の心はウキウキ。

 

楽しいひと時を過ごせました。

 

自宅に戻ると、間もなくじじも帰宅。

 

お土産にクレヨンとてあそび絵本。

 

新しいおもちゃに大興奮の娘。

じじを離さず捕まえてました。

 

娘大興奮の日曜日。

 

娘の為の日曜日になりました。

 

 

じーちゃんっ子になりました。秋刀魚は30円。

週末、実家の父が遊びに来てくれました。

 

娘、大興奮でキャッキャと遊んで貰っていました。

 

じじがいると、母は大助かり。

台所がはかどります。

実家が近いってこんな幸せを毎日のように堪能しているんだよね。

羨ましい!!

 

なので、6品も料理を並べてしまいました。

 

木曜日にした秋刀魚祭りアゲイン(笑)

 

今回はなんと30円。

いやぁ、破格値の底値でしょう。

 

ということで、じじのための

秋刀魚の塩焼き

秋刀魚の刺身

秋刀魚の佃煮

 

佃煮はお持ち帰り~。

 

夕飯準備の間、じじと父と娘と日帰り温泉に行って来てもらうも、いつもより帰りが遅い。

男性が苦手な娘は、男湯が苦手。

 

でも、じじいると、いっぱい入って遊んできたみたい。

 

これなら母も助かる~。

 

寝るまでじじを捕まえて、絵本読んで攻撃をしていました。

 

じじは1週間分の疲れを半日で出していた模様(笑)